Melody

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

家族の一員に犬を迎えようと思った時は、「キャバリア」と
いう犬種についてはまるで知りませんでした。
そして、ペットショップに行き、相談をした時に初めて
キャバリアという犬種の存在を知りました。
その時は、迎えるこちら側の希望や実状を話して雑誌などで
見ていた犬種について、いくつか質問をしました。
ペットショップの方は「健康で育てやすく」「性格が穏やか」で
「人によくなつく」等々・・・。
キャバリアの持ついくつかの特性をあげて強く勧めてくれました。
キャバリアの事は知らなかったので、その日は
そのまま帰りました。
考えて気になる事が出てきてペットショップに電話して・・・。
また悩んで・・・。
それからどの位でしょうか、
たぶん10日間ぐらい、あれこれと考えました。
     
    そして「よし!キャバリアにしよう!」と決心し、
もう一度ペットショップに行きキャバリアの子犬が
生まれるのを待つことになりました。
こうして私達家族はメロディと出逢えたのです。
メロディを見ると優しい気持ちになります。
ストレスも消えます。
今でも、なでた時の柔らかい毛の感触や、
上目遣いにこちらを見ている表情など、
忘れる事ができません。

風薫る5月のような爽やかな存在です。

本当にメロディに出逢えて良かったと思っています。
あなたが今も私達の見えないところで
元気にしていることを信じています。



        準備中